FLOW TO COMPLETION

納品までの流れ

打ち合わせから設備稼働後のアフターサービスまでを自社で行うため、
要望へのレスポンスの良さと、現場の状況に応じたフレキシブルな対応が可能です。
営業技術、設計開発、製造など各分野のプロフェッショナルが一丸となって創意工夫を凝らし、
「お客様の声」をカタチにします。

納品までの流れ

一貫製造ならではの迅速で柔軟な対応力

STEP#01
打ち合わせ・現地調査

お客様よりお問合せがありましたら、営業技術と設計開発が現場までお伺いします。
新規設備を導入したい、制御更新をしたい、動作改善をしたいなど、ご希望をお聞きしながら、どんな製品にするのかをご提案し、納期やお見積もりなども算出します。

STEP#02
ハード設計・ソフト設計

発注が決まり次第、ハード図面、ソフト設計の作成に
かかります。

STEP#03
部材購買

図面をもとに、製作に必要な部品を仕入れます。

STEP#04
制御盤製作

信頼ある協力企業先へ制御盤の製作を依頼・発注
します。

STEP#05
完成盤検査

仕上がった制御盤を当社で不良や不具合がないか、
品質検査します。検査終了後は梱包し出荷します。

STEP#06
現地施工管理

お客様の現場にて、制御盤の設置や設備との
配線工事を行います。

STEP#07
設備の試運転調整

配線のチェック、ソフト動作の確認、お客様の要望を
満たしているか現地にて調整・確認をし、納品となります。

信頼の実績と高い技術力を誇る
精鋭のエンジニア集団がサポートいたします
お問い合わせ

PAGE TOP