CROSS TALK

クロストーク

営業技術部

北村 彰浩

2015年入社
スーパーポジティブ

総務部

竹山 真由子

2016年入社
誰とでも笑顔の愛されキャラ

設計開発部

濱本 拓也

2016年入社
コツコツ陰の努力家

設計開発部

野倉 瀬名

2016年入社
明るく元気な実行派

入社したきっかけ

XT#1

クロストーク

工業系の大学で電気関係の勉強をしてきました。就活の先生からの紹介で日晶電機へ見学に行ったところ、仕事のしやすそうな環境と、先輩方のウェルカムな雰囲気がとてもよく、ここに入社しようと決めました。

クロストーク

僕は高校では情報電気系を学んだので、その経験が活かせるところを探しました。そのなかでも、日晶電機はまわりの評判もよく、家から近いところも魅力的でした。

クロストーク

大学で制御関係を勉強していて面白いなと思っていたのがキッカケです。たまたま見たホームページでこちらを知り、自動制御のいろいろな知識が学べそうだと思って志望しました。

クロストーク

私は商業高校だったのですが、いろいろな資格を取得しながらレベルアップできる日晶電機の環境がいいなと思いました。見学に来たときも、みなさんがアットホームな雰囲気で、とても居心地がよさそうな職場だなと思ったのを今でも覚えています。

入社後、身についたこと

XT#2

クロストーク

営業技術部なので、お客様との電話や打ち合わせ、メールなどの対応が主となります。様々な人との出会いはもちろん、いろいろなシチュエーションでの対応が求められるので、マナーやコミュニケーション能力、柔軟性が身についたのでは、と思っています。

クロストーク

仕事の優先度を常に考えられるようになったことです。納期のある仕事なので、どれを優先すればミスなくスムーズにできるかを考え、効率よく仕事ができるようになりました。

クロストーク

技術の最先端で活躍している先輩ばかりなので、日々いろいろなことを見て学ぶうちに、吸収力が身についたのではと思っています。

クロストーク

私は電話対応がすごく向上したと思います。相手にわかりやすく簡潔に話すとか、多くの情報を引き出す能力とか。顔の見えない相手だからこそ、丁寧に話すことを心掛けています。

これからの目標

XT#3

クロストーク

営業職はこれ!という正解がないので、スペシャリストになるにはまだまだです。でもいろいろな仕事に関わることで知識やノウハウも少しずつ身につき、仕事の進め方も分かってきたので、後輩のお手本になるような先輩になりたいですね。

クロストーク

今まではとにかく仕事を覚えてミスをなくすことがメインでしたが、今後はそこから一歩進んで、どうしたらお客様に満足してもらえるかを考え、自分から提案できる技術者になりたいです。

クロストーク

先輩に教わるだけでなく、自分からいろいろ意欲的に学ぶことで信頼され、仕事をまかせてもらえるようになることが目標です。「濱本くんに聞けば大丈夫だね!」と言われる存在になれるよう、これからも努力したいです。

クロストーク

今までは先輩に言われた事を、的確に素早くできるようにするのが最優先でした。これからはその仕事の目的や意味までを考えて、自分から積極的に動けるようになりたいですね。

学生の皆さんにメッセージ

XT#4

クロストーク

僕はもともと人と話すのが好きだったので、この仕事に向いていたんだと思います。それに加えてスーパーポジティブ(笑)なので、営業はやる気と元気、常に前向きな姿勢があれば、結果がついてくると思っています。もちろんいろいろな方と関わるので苦労もありますが、その分認めてもらえた時のやりがいも大きいです。好きなことを学んだほうが一番伸びると思うので、ぜひ自分の長所を活かす仕事を見つけてほしいです。

クロストーク

仕事は一生の選択です。僕は高校で学んだことから制御業界に興味をもち、この会社を選びましたが、実際にいろいろな職場を見て選択したことがよかったと思っています。日晶電機は若い力を必要としてくれて、人を育てる環境が整っている会社だと思います。

クロストーク

僕は面接の時に、大学でなにを学んできたか、この会社に入ってなにをしたいのかアピールしました。さまざまな経験がこの先役立つので、学生の皆さんはとにかくいろいろな事にチャレンジしてほしいです。

クロストーク

社内のコミュニケーションが円滑な会社だと思います。積極的に挑戦する人にはチャンスもあるし、フォローもしっかりしてくれます。周りに頼れる先輩がたくさんいるので、とてもいい環境だと思いますよ!

お問い合わせ

PAGE TOP